FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバラの参考書について

以下に転記するのは、2ちゃんねるオカルト板、魔術結社G∴I∴K∴O∴第31スレッドより抜粋した投稿内容である。

以下の内容は、閲覧者自身の判断において利用されたし。

以下の内容で発生したいかなる不都合の責任も、閲覧者自身が負うことを了承されたし。

以下の内容の商業利用に関しては、2ちゃんねるの運営方針に準拠されたし。

以下転記。
141 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 18:14:47 ID:p1OHJ1G20
生命の木について書かれたお勧めの解説書を教えてくれ
神秘のカバラーは持ってるのでそれ以外でいいのないだろうか
洋書でもなんでもいいので

142 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 18:20:55 ID:j+lrB/Qf0
錯覚と幻覚が起きる儀式ができた、脳内で起きたことは他人では反証できない。
長年この手を証明しようとしてきた椰子はたくさんいたがすべて敗北した。

143 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 20:38:23 ID:2C73++J60
錯覚と幻覚がある程度コントロールした形で自分或いは他人に
起こせるのなら、十分実用になる。

使い方次第。

144 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 21:57:31 ID:dr0CpLzz0
神秘のカバラーがあるなら
他の解説みるより、まずは自分でより理解を深めるのが良いんじゃないか?

145 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2010/05/26(水) 23:33:28 ID:j+lrB/Qf0
>>143
それは手品っていうやつだな

146 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 23:36:03 ID:p1OHJ1G20
>>144それもしているけど、いまいちつかめないというか
もうちょっと解説がほしいのよ

147 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 23:43:46 ID:9PgrK+ee0
>>146
http://amzn.to/
http://amzn.to/

148 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 01:01:29 ID:opxwxoVG0
テンプレ見ると、リガルティの柘榴の書あたりかな?

149 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 01:07:32 ID:opxwxoVG0
>>147
アフィが厭らしいので外したリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4915497895
http://www.amazon.co.jp/gp/product/1905297068

150 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 01:28:58 ID:m5Coyba+0
>>149
サンキュー
後学のためにお伺いだけどアフィって何?

151 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 01:29:19 ID:OBCIwQQl0
理論に関して書いてる本は沢山見たが
技術に関して書いてる本はあまりないような気がする。

152 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 02:07:10 ID:opxwxoVG0
>>150
アフェリエイト=自分のIDをURLに埋め込んで紹介料を得ること

こんなところで、わざわざ短縮URLまで作ってきて小銭を得ようとする根性が気に食わん。

153 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 02:09:34 ID:m5Coyba+0
>>152
そりゃ失礼。気がつきませんで。

154 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 14:17:27 ID:Mtzm7Hmf0
>>151
脳内理論を書いてあるのがオカルト本、
現実の技術を書いてあるのが科学技術本、

混同するな。非現実であり幻想と妄想と錯覚を現実と区別できないまで
現実逃避した奴は無敵だ。

155 名前: 141 [sage] 投稿日: 2010/05/27(木) 18:08:06 ID:4KYp+e9L0
>>147
>>148
サンクス
さっそく読んでみる
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。