スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学問について

以下に転記するのは、2ちゃんねるオカルト板、魔術結社G∴I∴K∴O∴第29スレッドより抜粋した投稿内容である。

以下の内容は、閲覧者自身の判断において利用されたし。

以下の内容で発生したいかなる不都合の責任も、閲覧者自身が負うことを了承されたし。

以下の内容の商業利用に関しては、2ちゃんねるの運営方針に準拠されたし。

以下転記。
157 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/01(火) 01:15:01 ID:VqdHnXFcP
Condensed Chaos買ってぱらぱら見てみたら、ものすごく親切でわかりやすく書かれた本でした。
最近この道を志したばかりの初心者なのでとてもありがたい。じっくり読みます。
魔術は楽しいものであるべきだ(To have fun. Magic sholud be enjoyed)という一節が気に入りました。

158 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/01(火) 01:51:43 ID:L/SHF5Ae0
>>156
古い話だが「サンリオSF文庫の翻訳は酷い」とか似たような状況は他の分野でもあった。
「でもハヤカワや創元に望めない作品ばだし、そんなに気にいらんなら原書で読めや」という話になってた。

159 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/01(火) 07:59:42 ID:7fh5DLY10
>>158
ま、あれでお値段がもう少し低けりゃサイコーだったな。

それと、新装重版は、シリーズが違うが神秘のカバラと石榴の園という生命の木もの、魔術や霊的自己防衛といった概括的な本、トートの書といったタロット本と、スタンダードな余り奇を衒っていないもの。
特殊な本(グレイの特殊配置のカバラ本やグランドとか)よりも、前にも出ていたけど、タロット+生命の木のナイトのガイドとかもう少し売れるのが予想できたものをならべるべきだったな。
魔術というだけで、十分特殊だから、そこでも更に特殊な本を最初に紹介することなかったと思うよ。
一ファンの戯言だけど。

162 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/12/02(水) 00:26:32 ID:L9UYYLKPO
クラトゥ ベラタ ニクトゥ って、何の呪文?

163 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 00:39:53 ID:AqK/7N190
>>162
開発元に訊いてくれ
あと創作ネタは別室で頼む

姉妹スレ(分派)
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴【labo】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/esp/1197651675/
ラノベやネタはこっち

164 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/12/02(水) 00:58:51 ID:L9UYYLKPO
開発元に聞きたくても聞き方がわからない
ブルースキャンベルの死霊のはらわた3でもこの呪文がでて
(映画ではネクロノミコンが出てくる)
最近ではキアヌリーブスの地球が静止する日でもこの呪文がでて
なんか有名なのかと思ったから

165 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 01:47:53 ID:qlgmHWD2P
>>162
せっかく『地球が静止する日』までたどり着いてんのに

ほいよ
ttp://amasaki.web.infoseek.co.jp/drama/Encyclopedia/Forign/B50.html

166 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/12/02(水) 05:02:53 ID:L9UYYLKPO
>>165
どうも。
何かを停止させる呪文かな?これは創作?
何かの伝承とかに関係してそだけど、まいっか

167 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 09:57:07 ID:tFxNUKlT0
先日院の試験があって、志望調書には地域の教育をフィールドワークを通して・・・と書いていたんだが、第二志望コースの面接で研究内容についてボロカスにつっこまれたので、
もうやっぱ真実を語るしかないと思って本試験では「志望調書にはそう書いているが、本当は西洋占星術と経済の関係を研究したいんです」とカミングアウトした。
冥王星の対極点の関係を語ると以外にも10名のうち3名ほどの先生が興味をもってくれた。
あなたの研究する西洋占星術に影響を与えているものはなんですか?と聞かれ、西洋なのでキリスト教とその母体となるユダヤ教だと答えた。もっと突っ込まれたのでカバラだと答えた。

先生たちもカバラの知識があるようで、あなたが学んだのはどの分野のカバラですか?
と聞かれた。もう、しょうがないので、魔術分野だと正直に答えた。

カバラの学者の名をあげるようにいわれ、セブシモンハレヴィーをあげた。クロウリーをあげると、クロウリーは学者じゃないと言われた。

最後に、「昔から科学の発展には金錬術などがあるわけですが、星の動きと人間の動きに関連性がないんだよ。あなたはそこのところをちゃんと考えたほうがいい」と1人の先生にいわれた。

ちなみに筆記は空海と最澄についての論述が出たのでラッキーだったw


それはいいとして、777は、なぜ777なのか。以前このスレで質問したら「クロウリーでさえなぜ777なのかわからなかった」といわれたが、『魔術の復活』によれば生命の木のパスの通り方が777通りらしい。

いったいどこからどこまでのどういうルートが777通りなのか、知っている方おられれば教えていただけるとうれしいです。laboでも可。

168 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 19:55:54 ID:1VNKmGNN0
>>167
777の話じゃないけど・・・
趣味と学術研究は分けろ。どっちも上手く行かなくなるぞ。

故ゲルショム・ショーレムは第二次大戦後にユダヤ教カバラ復活の立役者となった
カバラの学術研究の権威で、イスラエル政府からラビのお墨付きを貰った大学者だ。
彼がクロウリーを偽カバラを教える詐欺師呼ばわりしても
「彼がそう言うんだからクロウリーのカバラ史上の評価は詐欺師で良いよね」
と誰もが認める位の権威ある人物だった。

でも、彼が書いた「錬金術とカバラ」という著作を読むと、とても細かいマニアックな記述が一杯あって、
彼が正統なユダヤ教カバラ以外のオカルティックなものも大好きだったことが伺える。

しかし彼はそういうマニアックな話は脇において、正統カバラを社会的に認められる形で
学術的に追求した。だから偉くなって権威として認められた。。

情報化社会の今、宝くじの1等が当たる位の幸運が無ければ大学院生が一人で出来る研究なんか殆どない。
そして指導教官や研究仲間、そして学会のお作法とか常識に合わせないと誰も話を聞いてくれないし、
研究費も出ない。論文審査も通らない。

よっぽど理解のあるスポンサーでも見付けない限り、学術研究ってのは社会からお金を貰ってすること。
だから社会に合わせないといけない。

趣味なら自分の好きな事が、自分の財布と時間の許す限り思う存分できる。

もしも大学院に合格したら、研究は仕事と思って割り切ってやった方が良い。
近い分野なら関連知識をゲットできるから無駄になることはない。

169 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 20:10:15 ID:eRosqCUt0
ウォルト・ディズニーを永遠に不幸にする呪いを掛ける黒魔術の呪文と魔法陣を一刻も早く使おうよ。

170 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 20:22:29 ID:gruJS4/50
いつ見ても誰が誰かにつまんねー説教してんだなおめーらは

171 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 20:43:18 ID:7dBt+wRA0
今回のが実践的でない単なる「つまんねー説教」なら、一体どんな
話題が実践的で面白い話題になるんだ?

172 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 20:46:18 ID:HJrw40CW0
説教乙

173 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/02(水) 21:58:53 ID:yQe1wiaY0
ゆとり世代のガキには難しいお話でしたか?pgr

176 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/03(木) 00:32:37 ID:ydecZxcZ0
ネットがなかった時代なら、先輩と飲みに行ったときぐらいしか聞けなかった話だ。
あってもいいし、あった方がいいと思うけどね。

177 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/03(木) 01:42:03 ID:POXfDayu0
>>168
院試のときにも、
「あまり一般的に認められる分野ではないので、入学後によく先生方と相談して研究分野は決めたい」

と伝えてあるわ。

>そして指導教官や研究仲間、そして学会のお作法とか常識に合わせないと誰も話を聞いてくれないし、 研究費も出ない。論文審査も通らない。


こういう視点はぜんぜんなかった。教えてくれてありがとう。
近い分野でもやらせてもらえて、関連知識ゲットできるなら、それで十分だね。

そして合否の結果が出るのは明日w

178 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/03(木) 02:18:49 ID:cz65eUFE0
学問と魔術とか水と油じゃねえのか?
芸術ならまだしも・・・

179 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/03(木) 03:02:44 ID:Pb77X0AT0
学問としてオカルトを扱いたいなら「愚かにもこういうことを信じていた人々がいた(今でもいる)」というポジションが大前提なのは常識以前の問題だろうが

180 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/12/03(木) 05:46:43 ID:QYDuY4xR0
遠回りだなぁ
人間の処理能力と時間には限りがあるのに全力投球できないなんて
だから文明の発達はトロいんだなあ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。