FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの老舗について

以下に転記するのは、2ちゃんねるオカルト板、魔術結社G∴I∴K∴O∴第29スレッドより抜粋した投稿内容である。

以下の内容は、閲覧者自身の判断において利用されたし。

以下の内容で発生したいかなる不都合の責任も、閲覧者自身が負うことを了承されたし。

以下の内容の商業利用に関しては、2ちゃんねるの運営方針に準拠されたし。

以下転記。
125 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 11:18:25 ID:n+JZI8qn0
"Beauty is in the eye of the beholder."
って諺があるように、「真善美の追求」ほど独り善がりなものはない。

それを他人に押し付ければ独裁者だし、自分の内面に限定すれば
「俺には俺さえいれば……な!」
のヤマジュン的世界の住人と大差ないと思うのです。

Mein F"uhrer!

126 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 11:21:44 ID:72EOrtYX0
教程といえば、日本語文献だと、I.'.O.'.S.'.のPDF版第一講義文書やカリキュラムが一番に頭に浮かぶんだが、あれってみんなの評価だとどうなの。

実践魔術講座も途中で書いていないペンタグラムの大儀礼、ヘクサグラムの小儀礼の載ってない知識を前提にした儀式があって、配慮が行き届いていないところがあったけど、
それと比べても、PDF版分けわかんない方向に行ってない?

32の小径の解説も十分に載っていないのに、メルカバー神秘主義とか、ゾハールの目次とか、海外の魔術師連中ではアデプトも押さえていないしまともに使っていない知識内容が入門予備者のテキストのくせに載ってたり。
実践面でも、中央の柱も載っていないのに平面界の上昇とかマルクト=四大の天球について学んだ後、ティファレトの霊的体験を目指してやるような、5=6の技法をやらせようとしたり。

俺にはすごく混沌として、公表されていたカリキュラムや学習の思想と比べて体系性も、展望も見えてこない。

正直、あれでOKとしてる今のI.'.O.'.S.'.の連中何考えてるかわかんねえ。
あんだけの知識内容と実践内容を一年間で履修できるって、おめえら能力高すぎだろw

一般の企業で働いている労働者には、時間的にも体力的にも無理。
連中がよく自慢げに出してる、行軍中の軍人でもないサラリーマンがトイレで瞑想してるというお話も、
そうしなきゃ消化できないカリキュラムを組んでることを恥じるところがないのも精神構造が分からない。

秘教的に考えて、瞑想は落ち着いた「清浄」な時間場所で、なるべくやるのが原則なのに、トイレでやる例外的な場合を自慢げに語るのはどうよ?
あいつら、なんかおかしくねえか?

ビックネームすぎて表立って批判的評価をしにくいかもしれないが、名無しでならできるだろ。みんながどう思っているか聞きたいな。

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/akibba/educ/curr.html

127 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 11:24:47 ID:9ZbPVM0S0
実践者の数だけやり方があってもいいとは思うね(棒yry

128 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 11:25:05 ID:etHmVxEr0
読み物として割り切ってる。
特に興味無し。

129 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 11:26:35 ID:RzbGI1QA0
昔から、完全な初心者にはハードルが高すぎるという意見は出ていただろ。
君が知らないだけだ。

130 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 11:30:50 ID:i2xMORPs0
ユダヤ神秘主義カルトなんだからいいんじゃないの

131 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 12:48:58 ID:8vn2np750
>>130
オマエがナンバーワンで酷いなw

132 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 12:50:40 ID:PdqWJ5AOP
カバラはなんであんなに不自然に利用してんだろう?

133 名前: 130 [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 13:15:22 ID:i2xMORPs0
そうか? 10年前にも似たような言い方した人がいたと思うけどw
だが、何でもIOSを基準に考えるうちは日本魔術界も袋小路から出られないだろうし、
「あそこはちょっと特殊だから」でちょうどいいんじゃね>
カリキュラムの一部や儀式文書をネットで無料公開したから「開かれた結社」とも思わないし。
特定の結社にと言うよりそこの学習主任個人に、スタンダードの供給を期待するのは無茶ってもんだよ。

134 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 13:16:55 ID:72EOrtYX0
>>130とすると、データ的には

名称 AKIBA教
聖地 東京秋葉原
女神 AKIB48

でOK?

135 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 13:24:59 ID:+/J7io8w0
>>126
章末の参考文献や引用されてる文献も全部読む前提で作ってるんじゃないの。
1か月一章のペースで、修業の進み具合をレポートで報告するみたいだし。

136 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 13:32:17 ID:Zjx3qw4UO
>>126

IOSのカリキュラムが生み出すのは、魔術師ではなくIOSの魔術師。
それはSOLだろうがBOTAだろうが変わらない。技能教育とはそういうもの。

魔術に標準とか一般性とかない。個々の流派があるだけ。
あのハードでユニークなカリキュラムを公開して生徒を募っているんだから良心的と言える。

公務員試験みたいな結社で達人二級とかとっても仕方ないだろ?と思うが、
むしろそういうの求める向きが多いのも現実なんだよな。
スピリチュアル資格ビジネスみたいの。そういうのに良くも悪くも見向きしない層が
魔術というシーンを形成してきたと思うけど
これからはどうなることやらね。ロッキーとかロッキーとか

137 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 13:50:02 ID:Zjx3qw4UO
>>126

ま、みんなで智恵をだしあって、フラットに標準化して「カイゼン」するのも、
日本独自の強みではあるんだけどな。

しかし「カイゼン」のクリファに「横ならび」や「ゆとり」があることも意識しておきたいね

138 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 15:17:47 ID:72EOrtYX0
>>129

おれの無知だったよー
いろいろ見たらけっこう色いろいわれてんのな。

見たのは4、5年前の記事だけど、こんな指摘が既にあったのは知らなかった。

でも、正直に言うぞ、一番驚いたのは、大○王が自分と読み手の乖離に気づいてなかったのな…ってことだな……
凄すぎだよ、あんた……裸の王様なみだぜ…I.'.O.'.S.'.の連中も知ってたなら教えてやれよな…マジで

ttp://blogs.yahoo.co.jp/tzutom_akibba/255251.html
ttp://d.hatena.ne.jp/Hocuspocus/20050302#p1

139 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 19:17:50 ID:Ehv1ed1j0
ほかにないんだからしょうがない
スタンダードな団体やカリキュラム作ってよ
日本語でできるとこ

140 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 19:31:15 ID:i2xMORPs0
スタンダードな団体? 何だそれ(笑) ありえないって。
カリキュラムの方は、できたとしても入り口だけ、もしくは骨組みだけに成らざるを得ないだろうね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。