スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙道スレが攻めてきた件について

以下に転記するのは、2ちゃんねるオカルト板、魔術結社G∴I∴K∴O∴第28スレッドより抜粋した投稿内容である。

以下の内容は、閲覧者自身の判断において利用されたし。

以下の内容で発生したいかなる不都合の責任も、閲覧者自身が負うことを了承されたし。

以下の内容の商業利用に関しては、2ちゃんねるの運営方針に準拠されたし。

以下転記。
333 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 20:01:26 ID:tGEmWdOn0
おまいら魔法日記に月齢記入しますか?
オレはしてないけど。

334 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 20:18:35 ID:szxSJB0o0
カレンダーで十分。

335 名前: 謎のゲイ魔術師 [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 20:37:32 ID:LCnhiEhi0
>>333
俺は小数点第一位まで記録している。
このサイトが便利。
ttp://qpon.quu.cc/java/java103.htm

336 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 22:14:26 ID:3f7Wsm/z0
FraterUD以外に仙道、気功を自身の魔術に取り入れてる魔術師っていますか?
知ってる方いたらどなたか教えてもらえませんか?

337 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 22:18:16 ID:9yNWXr7G0
>>336
気功というかは少々微妙だが、フランツ・バードンが磁気治療師を
やっていた関係で、電気と磁気を生体エネルギーの循環の
説明に使っていた記憶がある・・・うろ覚えだけど

338 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 22:29:10 ID:szxSJB0o0
>>336
呼んだ?

339 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/04(日) 22:49:59 ID:atV8M3R30
>>336
http://www.amazon.co.jp/dp/0738715085/
ケイオスだけど、気功的なエネルギー操作がわりとたくさん書かれている。
掌の間で練って球にして転がして動かして云々、さらに他の技術に応用したり。
かなり無味無臭になってるから使いやすいかもな。

340 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:14:11 ID:nMsnztmU0
フラターUDのあれはいつ気功という結論になったの?
もちろん気功でも可能なのかもしれないけど、
フィンランド人のsami sorcerorから教えてもらったものじゃないの?

341 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:17:21 ID:X6RUQyTO0
気功的ってことで話進んでるからいいんじゃないの?

342 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:18:55 ID:nMsnztmU0
いえ、なんかそういうソースがあるのなら自分も知りたいと思ったので

343 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:21:13 ID:kkWcXawj0
俺は"あれ"については知らないけど、性魔術の本には小周天の訓練が、
あと謝明徳の名前や仙骨ポンプの訓練も書かれてる。まあ日本語版しか
読んでないけど。

344 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:25:14 ID:nMsnztmU0
>>343
そうだったんだ。意外だな。向こうの魔術師は仙道より
チベットヨガや、クンダリーニヨガに興味持ちそうなものだが
なんで謝明徳なんだw

345 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:25:23 ID:pnL1/ubw0
気功も達成の一応の目安は小周天の完成にあるって盛先生本で書いてたし
気功を取り入れたっつっても通じるんじゃない?

346 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:27:54 ID:kRHZdJ//0
>>336
自分は高藤聡一郎の本で独習したよ
↓ここ読めば参考になるかも
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/5611/1047094463/

347 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:27:55 ID:nMsnztmU0
フラターUDも謝明徳のレッスンみたいなもの受けたのかな?
日本にはもうないんだよね

348 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 00:28:58 ID:pnL1/ubw0
ただなあ・・・気功はヨガよりも時間がかかるからなあ
逆腹式30分立ちっぱなし40分腕振り50分とか時間設定がイカレテル
参考には出来るかもしれんが並習は時間的に厳しい・・・

349 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 01:32:24 ID:kkWcXawj0
別に全部を全部、何十分もやる必要はないだろ。メインは時間が要るが、時間がなきゃ
10分、20分でもいい。あまりに片手間じゃものにならないが、それは他の儀式や瞑想
だって同じだし。
気功というか内功はある意味楽だよ。腕振りも逆腹式も、最終的に太極拳や八卦掌の
套路あたりに、さらに突き詰めて全て站椿に集約できる。動中静、静中動。

俺は武術系なので、ガチの道教・仙道の行は知らんがね。

350 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 13:07:58 ID:K9JIMwdk0
武功でも内功でも丹田意守するけど、中央の柱や球の邪魔になる
どうやって両立させてるの

351 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 14:45:38 ID:kkWcXawj0
それはそれ、これはこれ、できっちり使い分ければいいと思うけど。でも
もっと進んだら、一つに決めなきゃならなくなるかもな。

丹田意守は筋骨とか気血の統合体としての身体そのもの、一方中央の柱は
身体が置かれた空間もしくは空間としての身体に焦点が向いていると考えてる。

352 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 14:52:09 ID:z5T6kl8v0
>>351
そんなものだと俺も思う。

俺は内功はやらないから良く知らんが、丹田に関しては「物理的肉体を
コントロールする時に意識すべき場所」以上の場所ではないな。
物理的に筋肉でコントロールする感じ。

ただし、丹田に適切に力が入っていないと姿勢が狂うし、
そういう時には中央の柱のイメージもおかしくなる。
そういう意味では「関連はしているが、相互に干渉するものじゃない」という感じ。

353 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 15:38:57 ID:kkWcXawj0
でも内勁が十分に強まって、各経絡を完全に気が流れるようになれば、
超物理的なレベルにはなると思う。なんだろう、西洋魔術がいろいろ拵えた
道具立て全てを、自分の身体でやってるような気がするんで、武術家・医者・
方士を兼業するというか出来るというのも、まあ分かる。

あと、高岡英夫の本をいくつか読んでおくと面白い。内功と中央の柱を中和
するような視点も見つかるような気がしてる。トンデモとか言う人もいるが・・・
まあここなら何を今さら、だろうし、俺の役には立ってる。

354 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 19:00:52 ID:K9JIMwdk0
ああそうか、武術系だと気とか無視して身体技術と割り切ってトレーニングするところもあるんだな
昔立ち読みした武術の本はそんな感じだった。それなら魔術と両立できるわけか。
自分でやってたのはまんま気功だから、丹田に気を感じるようにしてたから
どう考えてもごっちゃになるなぁと

355 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 19:20:44 ID:n/WwVDvp0
魔術魔術してなくても、俺みたく気功から魔術に入ってもいいんだぜ?
言葉では説明しにくい「感覚的」な部分とかも飲み込みが早いんだぜ?

お勧めなんだぜ?

356 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 19:27:20 ID:OagfJD8I0
うーむ何というか気功・仙道が攻めてきたカンジというか・・・

面白いのでおkでつが

357 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 19:35:38 ID:K9JIMwdk0
丹田とか魔術するのに邪魔になる感覚がついたりするから
おすすめしない
せいぜいヨガだけど屍のポーズでリラックスするくらいがいいとこでは

358 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 20:15:05 ID:kRHZdJ//0
まったくの初心者や、不器用で応用力のない者は一つの体系で修行する方が良いのは言うまでもないが、

自己催眠で人格の切り替えが可能なレベルの人間なら、
意識を「仙術モード」や「魔術モード」や「気功モード」に切り替えて修行するのは可能.
わかりやすく言うと電王とか平成版仮面ライダーみたいに一つの体で複数のキャラを使い分ける感じなw
こだわりが無ければ、いずれそれを統合して自分なりの最強モードを獲得すりゃいい
どんな魔術を目指すかは各人の自由だしな


359 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 20:15:58 ID:K9JIMwdk0
したかったけどできねーよ
自分はできるの?

360 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 20:16:10 ID:z5T6kl8v0
>>357
んなこたーない。

俺は丹田の感覚を掴んだらマルクトとかケテルとか体の外に位置する
セフィラのイメージ形成がハッキリ出来るようになった。

やり方の問題だと思う。

自分の体って世界に一つしか無いんだし、
自分が気持ちよいと思う方法であれば
何でも良いんじゃないか?

361 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 20:30:03 ID:K9JIMwdk0
へー
いいなぁ
実際身体感覚的にはどんな具合なの

362 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/10/05(月) 20:47:49 ID:nOH0BumXO
いいからとっとと隔離スレにいけよ

363 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 21:07:39 ID:OagfJD8I0
な、もしもしだろ?

364 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 21:36:02 ID:GqdAhgei0
またおまえか。
もしもしだろうとなんだろうと、有意義な話題が進行してんだから、意見がないなら黙ってろよ
長く観察してるとだいたいこのパターンで水を指すおまえ、ほとんど魔術の知識や実践経験ないだろ?


365 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 21:47:55 ID:aB5olgSq0
>>361
簡単に言うと、きちんとした立ち方が出来る、ということ。

たとえば、丹田に力が入るようになると
まるで猫が歩くように、見えない爪先で地面を引っ掛けている感じで
足の指先まで意識して力を入れて歩けるようになる。
その状態で真っ直ぐに立つと足腰が安定するから背骨も良く伸びて
頭の先まできれいに力が抜ける。

地面を踏みしめている力が体の中心軸に沿ってそのまま
天へと抜けていく感じだ。
だから足の下の大地の存在も自分の頭頂の方向も実感として
理解しやすいんだ。

体感覚って個人差があるから伝わらない部分もあるかと思うけど、
俺の感じはこんなもの。

366 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 21:58:12 ID:OagfJD8I0
みんな結構気功を修めてるんだね、
站椿功というか意拳に手を出してみたが
おれにはどうやら気功に関するセンスが
なかったようだ

恥ずかしながら武道はそれなり程度に経験しているが
身体感覚における立体空観把握能力と重心の制御能力の
涵養以上の効果を正直得られていないし、儀式立てには
それで充分だったりする・・・う羨ましくなんか、ないんd(ry

・・・単発ともしもしは消えればいいのに、何が楽しいのやら

>>365
> 見えない爪先で地面を引っ掛けている感じで
つま先重心だとそういう感覚なのかもね
メジャーのイチローがつま先重心らしいけれど

ちなみに当方はかかと重心です
北派の運足には向いていたようですが、先述の通り
功は難しいですorz

367 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 23:08:51 ID:kkWcXawj0
>>366
北派も流派によって違うよ。俺が習った少林拳は爪先重心で太極拳は踵。八極拳は
爪先らしい。八卦掌は平起平落なんで足裏全部ということになり、無理に言うなら
踵のようではあるけど、よく分からない。とはいえ、ただのベタ足じゃないことは確か。
ちなみに身体の中心も違って、少林拳は胸を張って高くする。太極拳は自然体で丹田、
というか仙骨の前あたり。それぞれに理があって、動き方、打撃の質、打ち方、全部
変わる。

重心とか重力のかかり方は、それを常に意識して動いているだけで身体の捉え方が
変わってくるから面白いよ。そこの感覚が精妙になればなるほど、あえてリラックス
しなくても身体が緩んだ状態で保てる。そうなると、同じ運動をしていても質や目的が
自ずから変わってきて、さらに面白い。

太極拳の套路なんかは、無極→太極→両儀→八卦と展開して、再び回帰する過程に
意味づけられてるらしいから、そのつもりでやるなら、それ自体が儀式だと思う。
清水豊の『太極拳秘術』がそこらへん興味深いよ。まあ、レビューには同意するけど。
http://www.amazon.co.jp/dp/4760128433

あと意拳については、個人的には韓星橋の『意拳学』が明快極まりなくておすすめ。
http://www.amazon.co.jp/dp/4789921085/

368 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/05(月) 23:18:21 ID:pnL1/ubw0
中国武術の演武は生で見るとホントウットリするくらい美しいよなあ
強いか弱いかなんて疑問が無粋に感じるくらい
魔術にもああいう見るものを感動させるような動きが是非欲しいもんだね

369 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 09:04:09 ID:kB0z57hZ0
身体感覚って重心とか力の入れ方とかだけなの
おれは気功、内功だったから、熱感とか気の感覚でやってたからなぁ
中央の柱のイエソドって性器部中心じゃないとだめなの
性器の上の丹田部位じゃいけないんだろうか

370 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 15:23:05 ID:8EU+1Lr20
座敷わらしが逃げた

371 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 16:44:22 ID:lC5W2ee70
>>369
イエソドはホルモン等の分泌系や性エネルギーと関連しているから、
会陰部から生殖器付近に意識が行かないと難しいだろうね。

丹田はその辺りの意識の仕方や力の入れ方に密接に関係しているし、
イエソドは特定の部位ではなくて下腹部全体に関係した霊的中枢であるから、
適切にアレンジすれば出来るのかもしれないが、
性エネルギーの引き出し方等に工夫が要るだろうな。

372 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 17:24:25 ID:8ICmvOCq0
丹田ってのも流派や人によって言ってる意味が違うんで、一つには定義できないよ。
動きの中心だったりコントロールされた腹圧だったりツボだったり霊的中枢みたいな
ものだったり身体意識の極点だったりする。体表からの深さもまちまち。肥田式だと
力学的なバランスの中心が図示されてて、まあナルホドという位置にある。
http://homepage1.nifty.com/hidashiki/cyushinzu.JPG

中国武術家の場合、下腹部の中にボールのように動くものが出来る。これは感覚が
どうとかイメージがどうとかじゃなくて、文字通りに腹の中で丸いものが動いていて、
触れば分かる。骨盤を動かすことで腰腹部の深層筋肉が活性化して、呼吸圧と共に
内蔵を圧縮してるんだと思われる。背中やわき腹にも息を入れ、腹全体がが丸くなる
ように息をするわけだ。これが丹田と呼ばれたり内勁と呼ばれたりもする。

会陰や肛門の締め上げは丹田を練るときには重視されるけど、これも骨盤隔膜を鍛えて
内臓を下から支え、腹部のボールを作り出す。内分泌腺をどうかする作用もあるだろう
けど、そのあたりはよく分からん。形意拳だと五行説と五臓も出てきたりするしな。

373 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 19:07:10 ID:kB0z57hZ0
>372
いわゆる仙道の下丹田の熱感のつもりで書いた
>371
じゃあもうダメだぁ
イエソドに球形成して神名ひびかせようとしても丹田の感覚が強すぎて
そっちに意識がいく。なんとかイメージしようとしても
ダルマみたいな下丹田とイエソド球が連なったようなイビツなイメージしか浮かばん
このスレの両立できる達人はいいなぁ
素人は並習するなってこった。
「道場では以前に違う形で力と接触したことのある人間を受け入れるのを好まない」

374 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 20:30:06 ID:8ICmvOCq0
とりあえず、寝ろ、な。

効くかどうか分からんけど、こういった絵↓(もっといいのがあるかもしれん)に
意識を集中して、"描かれた人体上"で術を辿り直してみたら?指でなぞって絵の中に
光を降ろし、神名を響かせる感じで。
http://members.cox.net/chuck418/01a-tree.jpg

絵の中に入り込むように没頭するか、絵を等身大に拡大したイメージを作るか(実際に
ある程度大きなものをプリントするのが一番だが)して、肉体の外で身体イメージを修正
する。身体そのものはほっとく。勿論、他のシステムも。
上手くいくと、絵に向けて意識操作をしてるのに、なぜか自分の身体に反応が返ってくる
ようになる。アンカリング効果も含めて、絵に応じて自分の身体イメージを使い分けたりも
できる。高藤仙道の符呪気功瞑想盤の応用だな。



375 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 20:46:19 ID:kB0z57hZ0
符呪気功なつかしい
この上そゆのでいじって大丈夫なんかな
とりあえず㌧

376 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 20:59:52 ID:kB0z57hZ0
符呪気功なつかしい
この上そゆのでいじって大丈夫なんかな
とりあえず㌧

377 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 21:00:46 ID:kB0z57hZ0
ミスごめん
>374さんは自分で試してるの

378 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 21:40:45 ID:8ICmvOCq0
がっちりやったわけじゃないけど、小周天の意識の流れはあれでかなり補強して
作った。身体の座標がものすごくとらえやすくなるんだな。で、他の絵や写真でも
いけるんじゃないかとやってみたらけっこう上手くいった、なぜか。ミラーニューロンが
どうとか、その辺が関わってると思う。あと、身体意識を描いてるからかな。やっぱり
高岡英夫を参照。

筋トレのときなんかに全身骨格図を思い浮かべると、気感が消えて、関節の位置覚が
際立ち、筋肉が個別にはっきり意識できるようになったりもする。逆に経絡図を意識
すると、個別の筋肉に意識が向きにくくなる。あれも身体の座標図だな。鍼灸師じゃ
ないから細かいところは分からんけど。
あと運動する時に生命の樹を思い浮かべてからやると、バランスがすごくとりやすく
なり、軸の感度が増す。特にセフィロトを結ぶ小経をイメージすると、身体が安定する。

379 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 21:45:23 ID:DEgkAEap0
そろそろ仙道スレでやってくれ

380 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 21:49:50 ID:8ICmvOCq0
ごめん、そろそろ引っ込む。

381 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 22:15:02 ID:Oqi+8zXC0
高藤とか高岡って詐欺師じゃないの?大丈夫?

382 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 22:59:06 ID:1Vw8BLR70
>>381
高岡は自らをイエスや釈迦より上とかテレポーテーション出来ると言ってる基地外だが
高藤はDQNでスリーディングな書き方をしたものの嘘は言ってない。

383 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/06(火) 23:18:24 ID:kB0z57hZ0
>378
なんか自在に身体感覚操れるのね。うらやましい。
図表を用いるのはそんなに自由でいいのか。符呪気功が特別だと思ってた。

>381
実際どうだかは分からんが、少なくとも著書は一見凄いことやってるようで
実は主観的な体験or弟子との関係による道場内での出来事ってかんじで
魔術とさほど変わりないと解釈してる>高藤

384 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 00:41:33 ID:onGJzTmp0
幸福の科学とワールドメイトと大本教では怪しげな魔術ではなく清らかなイメージの有るスピリチュアリズム(心霊主義)と超聖大天使術を教えているんですよね。

385 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 01:01:39 ID:902PL9UZ0
神道系で信用できるのは黒住だけだと思う

386 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 01:34:14 ID:jSo0PyknO
今手元にあるんだけど山陰は?

387 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 02:50:47 ID:KH7S9yUp0
>>381
間を取って甲野善紀でも読めば(ry
今年の秋はナンバ・ウォーキングでホイホイ歩きだ!

あと、高岡も寝言はともかく「ゆる体操」だけは効果あるぞ、
身体の硬い奴には弛緩の練習にもなるし、肩こり&腰痛解消にも使える

388 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 09:27:47 ID:Q/V5yxyE0
脳みそシェイクだけはするなよ!
ガチで頭やられるぞ

389 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 09:51:35 ID:Q/V5yxyE0
>>374-378
正確には、符咒気功だったな。

390 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 09:58:36 ID:jxSTgIVz0
暗黒舞踏とか野口体操とかやってる人いる?

391 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 21:58:27 ID:/B6Bf4bK0
Liber T届きますた!

392 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 22:13:23 ID:r1mrdmj+0
ttp://www.bidders.co.jp/item/128680288
未だに黒野って人気あるの?BOB売ってたサイトも消えてたし

393 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 23:02:52 ID:/B6Bf4bK0
人気?(笑)

394 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 23:10:54 ID:kcip/SEu0
>>391
おめ
うちにも届いたよ

395 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/07(水) 23:45:09 ID:kcip/SEu0
ちなみにこんな絵柄

ttp://www1.uploda.tv/v/uptv0048097.jpg
ttp://www1.uploda.tv/v/uptv0048098.jpg
ttp://www1.uploda.tv/v/uptv0048100.jpg

396 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/10/08(木) 05:54:56 ID:cv5MC/4L0
>>374
仙道符咒気功法
仙道魔術遁甲の法

397 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/10/08(木) 09:43:19 ID:ghz7Zb590
すごいなー

出版界の破壊神か創造主か?グーグルが目をつけたオンデマンド製本の正体
ttp://news.goo.ne.jp/article/diamond/business/2009100707-diamond.html

ゆくゆくはデータ販売に移行するのかね
絶版魔術書とかも入手しやすくなるなら有り難いけどなぁ

398 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/08(木) 12:59:52 ID:xdqUiXUA0
料金しだいで文庫本にしたり皮表紙ハードカバーにしたりできるような
サービスも出たら最高だな

399 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/08(木) 16:31:28 ID:GgfZVEh+0
サイズは自由に設定できる。
ハードカバーはさすがに無理だろう

400 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/08(木) 23:17:52 ID:2gvrVYSo0
>>382
高藤は本物だが、嘘は言ってないと言えるかどうか。。。
悪質な嘘は何もついてないはずだけど、自分の体験として書いてるものの中に、
実際はやってないことが結構あるだろ。

401 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/09(金) 02:12:37 ID:LPJ6slPg0
本物ねえ・・・気功の本で収功動作を省略する人間が本物とは思えないな

402 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/09(金) 06:54:17 ID:2kyLBRoY0
収功が必須だと思ってる初心者発見w

>>400
それは物書きとして初期の頃だろ。伝聞を書いたそうだから、間違いではないそうだ。

403 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/09(金) 07:51:41 ID:qYM9n0d40
>>400
以前、学研から出てた高藤のビデオ(本人が付け髭とヅラで変装して出演)見たら、
ヴィジュアル的にはもんのすんご~~~~~くショボくて、最初はちょっとガッカリしたが
そんなふうに地味だからこそ「こいつは本物」とも思ったよw
見世物じゃないんだから、派手で劇的で見応えのある映像なんて無理だよな>魔術も

本物だけど、著書の流れを見ると
仙道→気功→符咒→風水→チベット密教と、ちゃんと流行のニーズに応えてるし、
最後は(現在は)、仙人らしく行方不明になってるらしいし、ある意味期待を裏切らない男だな


404 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/09(金) 13:04:50 ID:1ecY8m4z0
後からネタを混ぜてましたとか本気にしないでねみたいなのが自称関係者から出てるけど
それの方が適当な誤魔化しに思える。
>383でも書いたけど高藤のやってることは全部高藤と弟子との間の特殊な意識状態で起こったことと考えられるのではないか。
高藤自身が、空中浮揚について、「ジャンピングでなく空中に停止して浮くのは物理的に無理、ただし
本人に浮いてるように感じられ、周囲にも浮き上がってように見えることはある」と幻術の一種ではないかということを著書で書いているけど、
ほかの体験もそれを敷衍して考えられるのではないかと。
隠身術とかの魔術上の実験も似たようなものじゃないの。

405 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/09(金) 22:17:40 ID:PPh9kW4f0
>>404
全部っていうのは、いわゆる超常現象とか超能力に類することだろ?
で、それは高藤が目指していることとはちょっと違う。

目指していないわけでもないだろうけど、多分副次的な要素にしか過ぎない。
ここまでは魔術をめぐる事情と似てるが、大きく違うのが出神と武術気功。

元々パワー重視の気功がバックボーンにあるので、物理的な強力さはある。
手を触れずに物理現象を起こせるかどうかは不明だが。

406 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/09(金) 22:30:01 ID:PPh9kW4f0
>>402
>それは物書きとして初期の頃だろ。

初期の大陸書房本とかたま書房で書いてた頃は、むしろ良心的だっただろう。
嘘っぽいのは学研本で、異世界に行った話しとか。

407 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/10(土) 13:29:26 ID:VmVlwwS00
クリスチャン・ロナウドをめぐる魔術合戦
http://www.afpbb.com/article/sports/soccer/soccer-others/2650801/4733135

408 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/10(土) 13:45:23 ID:UR5lQkYi0
仙道ネタならこっちでやらない?

仙道のスレッドその2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216153666/

409 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/10(土) 14:05:10 ID:Kw1UPUlU0
こっちでやってもいいけど
やるなら魔術とからめてよ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。