スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

易について

以下に転記するのは、2ちゃんねるオカルト板、魔術結社G∴I∴K∴O∴第27スレッドより抜粋した投稿内容である。

以下の内容は、閲覧者自身の判断において利用されたし。

以下の内容で発生したいかなる不都合の責任も、閲覧者自身が負うことを了承されたし。

以下の内容の商業利用に関しては、2ちゃんねるの運営方針に準拠されたし。

以下転記。
978 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/18(金) 20:02:59 ID:sRcIVlVm0
易占いを始めてみますた。
はまりますわ、これ。
黒瓜も晩年は易を愛用したんでしょ?

979 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 01:48:19 ID:aXZavKtv0
>>955

 あれだろ?女子200・・ 忘れた。

980 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 01:54:19 ID:aXZavKtv0
>>978

 そのとおり。

 普段の占いにはタローより、法の書や易を使ってたらしい。

新着レス 2009/09/21(月) 04:23

981 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 08:33:00 ID:7GqWMgzI0
易は、硬貨かサイコロがあれば、すぐに出来る占いだからな。

982 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 11:00:05 ID:7GqWMgzI0
>>977
標的をアヒャ様から別の人に変えたなw
スルー最強なのは、どこも同じw

983 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 11:03:07 ID:7GqWMgzI0
>>978
 黒瓜の日記をみると、実占例が出てくるよ。
 「法の書」の書物占いもね。

984 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 19:27:35 ID:YtF5Inl00
易の洗練されまくったシステムは思わず惚れてしまうよな。
ただ、19世紀イギリス紳士的には西洋文明を築き上げたプライドを賭けて数学的な
美しさを持った「西洋の易」を開発してもおかしくないとは思うんだよな。
ま、俺が不勉強なだけで、いくつか形になってるものがあるとは思うけど。

985 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 20:52:53 ID:+hQpfdDQ0
100%無理

986 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 22:31:49 ID:7GqWMgzI0
ライプニッツが西洋の数学的な視点から易を研究してるよ。

987 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 23:30:42 ID:fEsC4otc0
土占術は

988 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 23:31:52 ID:YtF5Inl00
確か、紋章に大極図を取り入れたんだよな、と書き込む前にググってみたら
紋章にしたのはボーアだった。

989 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/19(土) 23:36:22 ID:YtF5Inl00
>>987
一応、知ってはいるんだけど、易と比べるのは酷かなあ、と。
いや、「西洋の易」がもしあったらどんなシステミカルな内容なんだろうなと
妄想を掻き立てられたんで。

990 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 07:07:22 ID:0LeRxNvI0
易の奥の深さは半端じゃないからなあ。
九星気学、四柱推命、奇門遁甲、風水、六壬神課、太乙真数、紫微斗数も還元すると、易と五行説の組み合わせから生まれた代物。
漢の時代に易と五行説、暦が結び付けられて、とてつもなく複雑な体系が出来たんだな。
欧米では、ほんのわずかしか知られてない。
この漢易は、魔術と結びつけるのは、当面は無理だろう。

宋の時代に入って、易の複雑化を批判し、五行説と切り離す反動が起こったわけ。
そして、儒教上の解釈をするようになった。
これがいわゆる宋易な。
朱子学派が進めた。
日本で知られている易占いは、主にこれ。
ユングが知っている易も、これ。
したがって、黒瓜やOTOが使った易もこれ。

991 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 07:12:20 ID:0LeRxNvI0
本場の台湾では、宋易よりも、もっと複雑な占いが人気がある。
そのため、台湾では易の研究が衰退気味。
それで易経の研究は実は日本のほうが、本場の台湾よりも進んでいる。
加藤大岳の易の注釈書が逆輸入され、中国語に翻訳されているほど。
だから、宋易を勉強するのは、日本は凄く恵まれた環境にある。


 スマソ、以上、アヒャさまからの受け売りでしたw

992 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 07:18:56 ID:0LeRxNvI0
>>987
 カード化されてるよなw
 ときどき使ってるよ。

993 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 07:46:44 ID:0LeRxNvI0
 「周易」というけど、つまりは一種の原理主義なんですね。易経が書かれた周の
時代に帰れ、五行易(断易)と区別しましょうって。
 易経の文章の解釈に多大な労力を費やしたのは、宋の時代の学者たちですからね。
だから厳密に言うなら、周易じゃなくて、「宋易」でしょう。朱子学派のね。
 白蛾先生にせよ、真勢先生にせよ、朱子学者なわけですよ。江戸に完成した周易
と言いますのはね。つまり儒教です。
 彼らは道教の呪術的な易を嫌った。問題に直面したときに、君子の取るべき行動
を六十四にパターン化したものだ、と。非常に道徳的なものなわけなんですね。
 それで最近のインテリ先生の中には、これが行過ぎてしまう人が居る。易経と占
いは本来は無関係である、みたいな。荘子や荀子なども、君子は易を学んでも占わ
ないみたいなことを言っているじゃないか、と。でも、それは「君子」だからなん
ですよ(笑) 世の理と道徳を極めた「君子」は、いちいちト筮を立てなくても、
自分の置かれた状況は分かるはずだ、と。
 でも、本当の儒者なら「君子」を自称するなんてことは、あり得ないわけですよ
(笑)。小人の我々は、だから筮竹や投銭で、お伺いをたてる。だから、朱子学者
たちも占いは盛んにやっていた。

994 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 08:22:11 ID:UL9396sO0
>990
面白い。
宋の時代に「五行説」と切り離す反動、っていうのは、
今の宋易は、「陰陽五行」のうち、陰陽説によるものに特化した、
とも言えるのですか?
五行説と魔術は相性悪すぎると思ってるのですが、
陰陽説だけなら受け入れることができて、クロウリーやユングも使えたのかなと

995 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 09:12:34 ID:0LeRxNvI0
>>994
あくまでアヒャ様からの受け売りで、伝言ゲームがあったらスマソ。
たぶん、そうだと思う。何でも陰陽説と五行説は本来起源を異にする別物で、それが融合して出来たものが漢易。
陰陽五行説だよな。
陰陽道はそれをベースにしてるんだそうな。
で、宋易は、五行説を切り離してしまったものだから、陰陽説オンリーと見ていいんじゃないですかな。

996 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 10:42:30 ID:UL9396sO0
なるほど。易を導入できた魔術師がいるのも、五行説が抜けたり、道徳色が強まったりして
ある程度無臭化されてたからみたいですね。
東洋の体系そのものを導入できたというのとはやはり違うんですね

997 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 12:36:43 ID:am9anz240
易を知るのにいいラノベがあったよな?
タイトルなんだっけ?

998 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 15:17:51 ID:UV4l3Qcz0
易しい易

999 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 15:42:47 ID:5aIrVimf0
>>997
陰陽師は式神を使わない

1000 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/09/20(日) 15:43:49 ID:am9anz240
>>999
さんkす

1001 名前: 1001 投稿日: Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。