スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女宗について2

以下に転記するのは、2ちゃんねるオカルト板、魔術結社G∴I∴K∴O∴第27スレッドより抜粋した投稿内容である。

以下の内容は、閲覧者自身の判断において利用されたし。

以下の内容で発生したいかなる不都合の責任も、閲覧者自身が負うことを了承されたし。

以下の内容の商業利用に関しては、2ちゃんねるの運営方針に準拠されたし。

以下転記。
298 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 17:17:40 ID:9OkwSr3o0
こんなスレあったんだー
大昔、世界魔法大全系読んだ位で、殆ど初心者と変わらずな俺ですが
(今ではほとんど忘れたw)
それでココの住人に聞いてみたいんだけど、
昔、「Warlock」-1989(アメリカ)ってB級映画があったんだけどね。
その中で悪魔に魂を売ったウィッチ、ワーロックが使う魔術の幾つかの
設定や、ワーロックを捕らえに来る聖職者の言葉だとか、
妙に本格的に見えたのだが・・
あれは魔術的にはまったくの作り話かな?
それとも何かの魔術を下敷きにして話に組み込んでいるのかな?
変な文章で、幼稚な質問だが誰か教えてw

299 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 17:28:26 ID:D76D/ZvX0
>>298
「悪魔に魂を売る」っていうのはフィクションなんかじゃ魔術師の代表的とも言っていいイメージだけど、
ここで言われる魔術師は悪魔に魂を売ったりはしないし、
少なくともポピュラーな魔術ではないね。
ここでいう魔術師ってのは悪魔に魂を売って言うことを聞いてもらうんじゃなくって、
悪魔を支配して言うことを聞かせるんだよ。

それから、本来の魔女っていうのは民間信仰におけるシャーマンみたいなもんで、
そんなわけのわからんことは多分してなかったと思う。
まあ現在の魔女術における「魔女」のイメージも、本来の魔女の資料が少なすぎて
想像でや他の文化のイメージで補ってる部分も少なくはないんだとか。

300 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 18:04:57 ID:9OkwSr3o0
>>299
レスありがとう。
確かにそのとうりだよね。うん。
映画だと確か、1600年後期に捕らえられて処刑される寸前に
1980年代に飛ばされると言うか、逃げる。
で、そこではちゃんと、この時代に飛ばした悪魔と、契約を結んでいる。
まぁ、契約の内容がバラバラになったグラングリモワールを探し出し
著者の神の名を逆さに唱えよって感じで・・
そこに至るまでの追跡者とワーロックのやり取りがなんとも魔術的と言うか・・
ひょっとしてアリか?みたいなw
神の名を逆に呼んで逆天地創造を起こした暁にはワーロックが支配者となる
みたいな感じだったと思う。




301 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 18:39:36 ID:9OkwSr3o0
ちょっと補足すると、
最初なんでワーロックが1980年代に飛ばされたのか本人は解っていなかった。
それで、それを知るためにこの時代の霊媒師の所に行き、
この時代に飛ばした意図を探ろうとする。
そしてこの時代にワーロックを運んだ悪魔を呼び出し、取引をする。
悪魔を憑依させた霊媒師の目をくり抜き、目的の書を探す為のレーダーとする。
そこに至るまでにも、所有者のブレスレットを奪い
20年ずつ寿命が縮まる魔術を掛けてみたりしている。
グリモワールは数編に契られエッセネ派 の屋根裏や清められた聖地に保存
されていたり、洗礼を受けていない子供の油と皮を使い速度を上げるとか
術者の足後を鉄釘で叩くと術者の足に直接影響が起こるとか・・
悪魔を使役する物の近くでは炎の色が青に変わりバターは腐るとかw
バラバラだが・・なんか変に印象に残っているw

302 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 19:43:49 ID:dqFYvMKk0
チラシの裏かホラー映画のスレッドにでも書け

303 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 20:10:55 ID:bpinhRm2O
>>302

じゃこのスレには何書けつーのよw

304 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 20:47:45 ID:dqFYvMKk0
>>303
スレタイ読め

305 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 20:52:53 ID:SaU5+7Vw0
ところで、専用スレ逝けと言われるかも知れんが
かがみんてサンミュージック所属なのな
wikiったら名前があって吹いた

306 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 22:58:42 ID:A4QNjKJD0
モンハンってPS3で出すべきじゃなかっただろうか?

307 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 22:59:38 ID:A4QNjKJD0
誤爆スマン

308 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/08/06(木) 00:37:17 ID:WcPsoj0y0
空気を読まずに燃料(ネタ?)を投入ー。
VIPのスレに貼ってあったんですけどww

アルミニウムが全く新しい謎の変化を!
ttp://www.gizmodo.jp/2009/08/post_5900.html

記事の中でも錬金術になぞらえた発言がありますけど、
溶かした鉛に薬品投入→透明→黄金になる…ってな記述が
澁澤龍彦センセのエッセイに載ってた覚えがあります。

まあ「錬金術の隠喩を現実の化学と混同すんなwww」って言われれば
終わりなんですがww

超能力板のlaboスレに逝ってきます… orz

309 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/06(木) 01:24:52 ID:jPUDBXjs0
>>302
くだらないこと書いてすまなかった。ごめん
スレタイのお勧め本とか見たけど、改めて昔と変わってないんだなぁーって
思って、ほぼ読んでた・・
今はもっと進んでいるのかと思って、・・
当時何人かであのB級映画の魔術の元ネタ探ししてたもんでつい
現代の解釈ならどうなんだろーと思って書き込んでしまったw
確かにスレ違いですね。すみませんでした。

310 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/06(木) 02:50:42 ID:nzIN1sM6O
>>304

ほんと排他的だなーw

311 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/06(木) 03:29:20 ID:w6GAmS1m0
俺は錬金術の直喩に興味があるけどね

312 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/07(金) 01:30:34 ID:a9eA3MtO0
ttp://d.hatena.ne.jp/FraterCS/20090806
考えさせられた。面白いネタを紹介していただいたことに感謝。
ただ、自分の感想を述べないのは少し卑怯な気もする。

313 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/09(日) 22:11:16 ID:g05BljEr0
>>282
 その辺りの水面下の事情をアヒャさまの中の人が、ジェネシス・コミュで、
色々と皆の質問に答えてくれてたな。あの人、板ばさみみたいになって、随
分と苦労したらしい。
 中の人が言うには、「当初は魔女宗への偏見と誤解がありました。その偏見
が取り除かれても、一部に魔女宗を正確な形と言いますか、誤解させるような
形で広げようとしたため、本格的な魔女宗の方々が怒ってしまったんです云々」

>>298
アヒャ様いわく「魔術版ターミネーター」www

(∩゜д゜)アーアー 聞こえないwwww

314 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/09(日) 22:26:46 ID:g05BljEr0
 すぐに魔女宗への偏見は、解けたんですよ。
 もちろん、誤解が解けるまでは、抗議の類もありました。
 大御所の先生方も、「儀式魔術のほうが知的だ」みたいなことも書いたりしましてね。そり
ゃさすがにまずいでしょう、と(苦笑)。
 でも当時は、魔術においても、儀式魔術と魔女宗が混同されるぐらいで、決して対立関係
にあったわけじゃなかったんです。むしろ、蜜月関係にあったと言ってもいい。機関誌に寄
稿しあったりしてたくらいですから。「魔女たちの世紀」シリーズの伏線でしたからね。
 実は問題は別のところにありまして。
 ウイッチクラフトを日本で紹介する、通信講座を開くって試みがあったんですが、それが本
来の魔女宗とは、かけ離れたものだった。見ようによっては、オカルトショップのまじないグ
ッズ販売のためのような。
 この影響は今でもあるわけで、オイルやらイメージキャンドルやらが、今だに人気あるじゃ
ないですか。まあ、実はこれらは魔女宗ですらなく、ニューオリンズのフードゥーやサンテリ
アの代物なんですがね。つまり、海外のオカルトショップの店頭が、魔女宗だと誤解したって
のもあるんじゃないかって思いましたね。傑作なのでは、魔女の認可証というジョークグッズ

315 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/09(日) 22:56:46 ID:g05BljEr0
 はい。あります。でも、これ以上は具体的なことは書けません。
 イニシエーション不要説なんてのは、ナンセンスな珍説ですよ。それは魔女宗だって同
じだ。でも、それをある程度、許容しなければならなかったというのも現実ですからね。ぼ
くはここでセルフイニシーエーションやサクソン流の自己献身について、議論する気はあり
ません。ただ、これもニーズがあったからこそなわけでしょう?
 でもって、日本では、さらにそれが深刻な現状にありましたからね。
 イニシエーションもそうだけど、季節ごとのお祭りも、やっぱり重要だ。何しろ、宗教なん
ですから。けど、それが無かった。
 そうそう、テキストが、神保町の古書店に流れてしまいましてね。それを、あの唐沢俊
一氏が、偶然購入して、著書でバカにされ、笑いものにされるって珍事もあったんですが、
もし仮にですが、あれが本来の魔女宗の解説だったら、少なくとも評価は違ったものにな
ってたんじゃないでしょうか? 少なくとも、おちょくりのネタとしては、あまり面白いものと
はなりえなかったでしょう。

  ↑
 唐沢俊一氏に著書で取り上げられていたとは知らなかったw

316 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 00:55:11 ID:fkHyJ6w10
昔ばなしに興味はないが、ウィッカ復権の流れには密かに注目している。

317 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 01:21:46 ID:dPQshngG0
流れぶった切って悪いけど、お前ら魔術用の机はどんなもんを使用してる?
本当は魔術専用の部屋とか家とか欲しいんだけど、流石そういうのは無理だからなあ。

ついでに自分は折りたたみのを使用してる。
完全防音設備の整った魔術専用ルームが欲しいお。

318 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 01:55:32 ID:J96T5ml60
アストラル神殿でやれば、そんな事で悩む必要はないのに。

319 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 02:13:41 ID:IjvG2wxS0
魔術用に…瞑想や集中する為の部屋はあった方がいい。
別に無くても困らないが。

こちらは頭に必要な知識を叩き込んでおけばいい。
他は何も要らない。

320 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 02:46:14 ID:H26WfyBq0
>>313
なるほど・・
非常に解りやすい解説だった・・ありがとw

321 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/08/10(月) 23:01:44 ID:dgXx9iHj0
さぁ、じきに盆だ

322 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 00:27:57 ID:BglfBga30
Happy BON !!!!

323 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 00:29:32 ID:Pa+RB9Uy0
ya, happy BON !

324 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 01:18:24 ID:E408V3gaO
BON DANCE YEA

325 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 08:19:12 ID:1kOH+BUB0
>>314
そうそう。アヒャ様は、かなり遠慮がちに言ってるけど、これが本当のとこなんじゃねーの?
生真面目なクラフトの人たちは怒っちゃったわけだ。クラフトが歪められたと。
で、その怒ったクラフトの人たちと大魔王様や老師は仲が良かったからね。
それが魔女たちの世紀の出版につながったのは、クラフトの正しい姿を広めるって義務感もあったんだよな。

326 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 18:01:20 ID:h53g2GlK0
8月11日、土星の輪が“消失”する。15年に1度の現象という。

土星の輪はちりと氷でできており、太陽の光を反射して輝いている。
土星の自転軸はある程度傾いており、輪の表面に太陽光が当たるからだ。
しかし29年に 2回(約15年に1回)、地球の春分・秋分のように、土星の自転軸が太陽光線に対して垂直になる。
このとき土星の輪は太陽から見て真横になるため、太陽光は輪の表面ではなく縁の部分に当たる。
土星の輪の直径は17万マイル(約27万キロ)にも及ぶが、厚さはわずか30フィート(約9メートル)しかないため、薄い縁の部分に太陽光が当たっても反射されない。
このため、土星の輪が消えたように見える。8月11日はこの春秋分点に当たるという。

米航空宇宙局(NASA)は、通常の望遠鏡ではこの現象を観測するのは難しいとしており、
「幸いなことに、われわれは宇宙船Cassiniを最前列に置いている」と述べている。
Cassiniは5年前から土星を観測しており、今回の輪の消失の際には輪の温度を測定したり、春秋分点のときにしか見えない小さな衛星などを撮影する。

また9月4日にも土星の輪の消失が起きる。このときは、地球から土星の輪が真横に見える位置関係になることが原因となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000027-zdn_n-sci

327 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 18:04:55 ID:h53g2GlK0
>>276
しかし・・・哲学者達のあの猛烈な突っ込みに魔術が耐えられるとは思えない・・・

328 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 20:00:38 ID:kRoffsOm0
>>327
「だから凄いんだよ」理論って哲学的にはどう議論、解決されてるんだろう

329 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 21:21:12 ID:5q4Rw9mS0
>>314
そのウイッチクラフトの通信講座を受けた人、ここに居るのかなw

330 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/08/11(火) 22:27:33 ID:DJgtuM4v0
知り合いにならいるよ(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。